店舗案内

Pocket

〈お店について〉

ぽれ珈琲は、コーヒーを通して地球をより良くする可能性を追求し続けています。

  • コーヒーあるところ幸せな空間が広がり続ける
  • コーヒーに関わる人全てが健康で豊かである
  • コーヒー栽培が持続可能な地球環境をもたらす

2007年、これらの実現のためにスペシャルティコーヒー専門店として創業しました。

 

『野生の動物はオーガニックコーヒーしか食べない』
コーヒー商社マンの一言に自然の素晴らしさに感動。
2017年、動物のコーヒーシリーズで新たな可能性を追求し始めました。

日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)会員

 

〈スタッフ紹介〉

長竹 均(ナガタケ ヒトシ)

店主、SCAJアドバンスド・コーヒーマイスター

栃木県足利市生まれ。10歳の頃、コーヒーと写真に目覚める。
カブスカウト、ボーイスカウトで自然を大切にした生き方を育む。
本物を後世に遺すことを大切にしている。

 

長竹 晶容子(ナガタケ ショウコ)

店長、SCAJ公認コーヒーマイスター

島根県生まれ、特技・趣味(自然観察、断捨離)
小さい頃から野生の王国にあこがれ、2002年、ケニアでサファリを経験。
母なる地球のリズムを大切に、自然から学ぶ生き方を大切にしている。

 

近隣地図

 

 

自家焙煎珈琲

  • ぽれ珈琲では、美味しさはもちろん、生産者や生態系への負荷も配慮しトータルバランスに優れた『ホンモノ』のスペシャルティコーヒーを提供するため、世界各国の地域と農園から厳選された生豆を仕入れています。
    そして、店内にて虫食い豆、未熟豆などの欠点豆を丁寧にハンドピックにより除去しています。ハンドピックは焙煎後にも行い、合計2回のチェックでコーヒー豆の均一性をより高める努力をしています。
  • 焙煎はその日の気温や湿度に気を使いながら微調整したセッティングで、生豆の特性を活かせるよう仕上げています。
  • 日本の気候風土特性、焙煎データを研究し尽くして開発された『焙煎マイスター2.5』を使用し、豆の芯まで均一に加熱、四季を通じて安定し
    た香味を再現しています。毎日のコーヒーを安心して美味しくお召し上がり頂けます。
  • 容器持参、袋再利用の方には1袋につき50円値引きしています(25g、ドリップバッグは対象外)。また、買い物袋ご持参の方は20円値引きしています。
  • 自家焙煎珈琲豆販売のほか、テイクアウトコーヒーも販売(400円~、容器ご持参の方20円引き)。豆ご購入前にお試し頂くことも可能です。

 

ぽれ珈琲

〒326-0143 栃木県足利市葉鹿町1239-3
電話:0284-22-3724/E-メール:info@pole-cafe.com
営業時間:10時~18時/火曜日定休 特定商取引法に関する表記はこちら